いまクリックしていただいたのは
女性の場合、子宮の反射区、男性の場合、前立腺の反射区ですが
女性の方は必ず下記アドバイスをお読みになって下さい。
男性の方はこちらをクリック!

 
 子宮の反射区(かかと)の刺激は要注意!
    
子宮の反射区(かかと)周囲には、他の婦人科系の反射区も存在します。
くるぶしや足首の付近の刺激もやめましょう。
 
    妊娠されている方、及び、その可能性がある女性の方は、
体調が変化しやすい場合がございますので、
子宮、かかと、くるぶし、足首の部分のリフレクソロジーは絶対にやらないで下さい。


   上記のアドバイスを無視して、リフレクソロジーを行ない、何かのトラブルが発生しましても、
当方は一切責任は負えません。十分ご注意下さい。


上記アドバイスに同意できる方のみ、下記をクリックの上、読み進んでください。

   
上記アドバイスに同意する。 上記アドバイスに同意しない。

                                                  Teddy Ash