【膝】の反射区はどこ??
 膝の反射区は、左右の足の小指側の側面にあります。
小指からかかとに向かって進んで行くと 少し出っ張った骨があります。その骨を越えたところのくぼみが膝の反射区です。

 場所は右の図をみて下さい。

 膝は腰とともに体のバランスが崩れている場合に負担がかかる場所です。
多くのお客様が腰の反射区が固かったり、痛かったりする場合、この膝の反射区の
固さも見うけられます。

特に膝は仕組みが複雑なので、1度痛めるとなかなかやっかいな部分のようです。

 特に、膝痛でお悩みの方は直接膝に刺激が加わるような行為は厳禁です。
その場合はこの膝の反射区を刺激するのが良いでしょう。

 直接膝を刺激したい方は、膝の両脇を刺激するやりかたもありますが、上手くやらないとかえって悪化させる場合もございます。直接ご来店の方にはご説明いたします。
 リフレクソロジーは経絡の「ツボ」よりも少し範囲の広いゾーンセラピーですので、
一般の人がやる分なら、少し違うかな?と思っても、気にしなくて良いです。

 難しいことを考えることより、まずは実行することです。
足を適度に刺激することは、場所はどこであれ、健康には好影響をもたらします。
毎日、少しずつでもやってみては?

  筋肉疲労による膝痛などにお役立ていただけます。
 骨のトラブルによる痛みには、根本的な解決にはなりませんので、お医者様にかかりましょう。